ホーム » 未分類 » 筋トレとアナボリックステロイド

筋トレとアナボリックステロイド

自覚症状がなかったためにそのままにしていたんですが、いつになっても、求めているような体にならないために、そのままにしていたんですが、やはり、本当に必要なことをどれだけ追求していくのかが重要になるとは思うのですが、だれだってあんなことをしたいとか、こんなことをしたいという願望はあるとは思うのですが、どんなことをしたいという思いがあったとしても、自分が本当にどんなことをしたいと思ったとしても、自分の思い通りにはならないために、なかなか結果が出ないことは多かったりするわけなんですよね。

だれだって求めているような体を追求したいもので、痩せるとか、筋肉とか。私は筋肉を追求しているのですが、そんなに理想的な体になっていないために、嘆き苦しんでいるわけであり、本当に辛くなると何もえられなくなるんですよね、、、あんな体になりたいとか、こんな体になってくれれば本当に嬉しいのにと、、、考えてもきりがないのに、それでも求めている体になりません。

だけども諦めてもしかたがないとは思うのですが、追求していても、自分が求めているような体にはならないために、理想的な体を求めるために、自分独自の体になるためには、どんなことをしたら良いのかを考えてから主なていくことが重要になるとは思っています。そこで、考えているのが、
アナボリックステロイドですね。実際にどれくらいの、どんな効果が有るのかは私にはわかりません。使ったことがないために、どれくらいの効き目が出てくるのかが見て取れないので。

だけど、私にも使って持て、本当の効果が現れてくれれば、これ程嬉しいことはないと思っているので、筋トレをしながらもアナボリックステロイドをトライしてみたいと思っています。

本当に求めたい体になってくれれば、嬉しいようなことなんですが、先々のことを考えて、本当に嬉しいような体になってくれるのなら、きっと嬉しいような答えが見えてくるはずです。