ホーム » 2016 » 3月

月別アーカイブ: 3月 2016

納得できることが見えてくるはず

目覚める前にうまく副腎疲労刺激ホルモンを分泌させること。こういったことをどれだけ意識できるのか、重要になるわけなんですよね。何時に起きたか、思いをさえしていおくことで、精度を高めることができる。このようなことがすごく重要になったりもする。6時に置きたいのなら1から声に出して数えながら6回枕を叩く。おまじないのようなことなんですが、日々の生活の中でこのようなことを繰り返すことで睡眠につながったりするそうです。

プレッシャーを掛けるのではなく、私は絶対に起きられるんだと言い着替えること。そうすることで、しっかりとした睡眠につながったりする。

体内時計がしっかり自分の信頼できるような形に変わってくれる。

眠れない時に、こういったことをどれだけ考えてから行うのか?本当に大切なことを心がけて行う。そうすることで、自分に納得できることが見えてくるはずだ。